玄関前はほぼ完成です。花壇に樹木が植わっていないのですがこれは奥様の仕事、とのご主人の説。男が口出しして後で、「こうすれば良かった」と言われるのがおちだから男は黙っているのだそうです。そう言えばどこでもその様な傾向が見られます。女性恐るべしってところでしょう。
雨のせいでブロックが濡れているところとそうでないところがありました。後になって気づくというのは、写真家失格ですね。
ここで目新しいものはユニット門柱(東洋エクステリアのクリフストーン1型) 隣との境界に(タカショーのこだわりログ)があります。クリフストーン1型は従来のタイル張りとは違い、乾式工法のためセメントのアクなどが出ずに綺麗です。
こだわりログは丸太組みを模倣したパネルをアルミの骨組みに取り付けています。
新商品が次々出ますので我々も日々、時代に取り残されないようにしようと努力しています。
庭の方に特注で素敵なプランターを注文しています。出来上がり次第またご報告します。

花も綺麗に咲きそろいました。やはりこれで庭も引き立ちますし、なんと言っても心が和みますね。