久しぶりの新築の外構工事です。
前原駅から車で10分ほどの新しい住宅地。その名も薫る坂。
その一角で一番眺めがいいだろうと思われる最高のロケーションです。

これから家を建てるのだけれどもと、問い合わせはたくさんあります。
しかし、家を建てている間にお客さんも打ち合わせが多すぎて疲れてしまうのでしょう。
最終的にはハウスメーカーさんにそのままお任せしているケースが多いようです。

こちらのお施主さんは私達を選んでくれました。
信頼に応えるように頑張ろう。




土の量が多いようなのでまず、ダンプ10台分持ち出しました。
基礎を幅広く掘り、グリ石、砕石を撒き転圧します。
鉄筋を組み、基礎に生コンを打ちます。
型枠ブロックを目地をつけて積み上げます。
最終で生コンを流し込み型枠ブロック擁壁の完成です。
ここまでしておけば、土留めとしては万全です。
8月末から家の基礎工事始まりです。うちの出番は早くて1月ぐらいな。


建物完成